トリートReトリート

世界全体と私が同時に幸福であるための、ひきこもり修養所。

NEET株式会社の説明会Ustを見た

6月11日(火)16:00〜行われた、NEET株式会社(仮)という謎の会社説明会のUstをみました。

 

「全員がニートで、全員が取締役|NEET株式会社[仮称]」

http://neet.be/

 

全ニートが全社長って訳がわかりませんが、サイトをみると真面目なプロジェクトのようです。

 

参加には現地&ネット共に事前申し込みが必要とあったので、一応どんなものかと申請してみたのですが、申し込みが多数あったせいで対応しきれなかったようで、結局案内メールが僕にはきませんでした・・・。

 

とはいえ、Twitterで検索したらURL貼られてた(笑)事前申し込みとは何だったのか、まっいっか。

 

説明会Ust録画。

http://goo.gl/0ZAGJ

 

ということで放送みてましたが、内容は本当に今のところ何もなく。0から考えていきましょう。という、そんな感じなのに報酬をどうするかとか上場とかそんな話も多くちょっとゲンナリ・・・。

 

とはいえ会場にはおそらく100人ぐらいの参加者。申し込みはネット中継参加者合わせて1000件もあって、放送時に用意されていたという掲示板は同時一斉アクセスでダウンするくらい、なかなか盛況だった模様。

 

やっぱり人がそれだけ集まると、会場にもUst中継参加者にも、面白いなぁと思える人が何人かいました。

 

ただこの大人数で何かをやるのは、すごく大変だろうなと思った。個性的な人おおそうだし(笑)

 

誤解を恐れずに言えば1000人という人が集まって何かやるその前に、まずワンコインでもみんなのために募金するのもいいんじゃないかと思った。組織としてまとまるためのお金の使い方として。

 

実益としても、もし1000人が500円を月に一度でも募金すれば50万円ですからね。もちろん何もなく単に募金募ってもそこまでは集まらないだろうし継続もされないだろうけど、募金自体がネット上のコミュニティ制作や運営費、またリアルオフィスや設備費に使っていくことを明示すれば、結構おもしろいことが起こりそうな気がします。

 

僕自身は「NEET」より「ひきこもり」に思い入れがあるので、これから作る予定のゲーム的コミュニティサイト「Newひきこもり村。」を面白そうだから募金してもいいよ!と思えるようにしていきたいと思う。

広告を非表示にする