トリートReトリート

世界全体とわたくしが同時に幸福でありますように。ひきこもり修養所。

「あまりにも長く座っています」

ひきこもってる、ついついずっと座りがちになってしまいますよね?ネットも読書も映画鑑賞やゲームも、健康に良さそうな楽器演奏でさえ、インドア趣味は全て座ってするものばかりです。

 

そして昨今、座りすぎは健康に悪い!と叫ばれています。どれくらい健康に悪いか?というとざっくり言うと「このままだとあなた死ぬわよ!?」ってくらい悪いらしいのです。

 

ひきこもりでも死にたくない!わたしゃ生きたい。たとえ毎朝「死にたいー!」と叫びながらベッドからロケットダイブする人生だとしても死にたくはない。できれば生きてるうちに輝きたい!(頭が禿げ上がる以外で)成層圏まで飛んでいってピカッと光って燃え尽きたい!ということで、その前にぽっくり逝かないないように。この座りすぎ問題。これはどうにか対処しなければ由々しき問題なのです。

 

しかし、残念ながら私には座りすぎていたら、毎度「あなた座りすぎよ。殺すよ?」って指摘してくれる素敵な猟奇的ワイフがいないし、「おまえ座りすぎだぞ。キスするぞ?」と脅してくる優しいフレンドもいない。居るのは気まぐれに「遊びに行こうぜ。草くう?」と作業を邪魔してくる黒猫だけ!

 

とはいえ気まぐれでも、その黒猫のおかげで座り過ぎをやめるきっかけになるので、それだけでもわたくしには大変ありがたい存在なのですが、あまりに気まぐれすぎて座りすぎ問題を解決するには不十分。

 

そんなこんなで座りすぎ生活をついつい続けてしまうわけなのですが、ついに人類は座りすぎ死から、ひきこもり生活者を守ってくれるガジェットを開発していたのです。前置きが長くなりましたが、わたくしmiband4買いました。この安いスマートウォッチの機能のひとつに「座りすぎ防止機能」があるのです!

 

どういう機能かというと、1時間座りっぱなしだと、バンドが振動して教えてくれるのです。ブルッと!
まさに今きました!「あまりにも長く座っています」とディスプレイには表示されています。この文章を書き始めて1時間が経過し注意されたのです。

 

どうですか?完璧でしょう。これで座りすぎによる健康被害に合わず、健康に生きられるはずです。やりましたね。これで例え、ひきこもり生活を送りつづけ孤独になっても、座りすぎ死せずにすみます。わざわざ立ってネットしなくても、今まで通り座ってネットできるのです。

 

何も気にせずYoutubeで好きな音楽でも聞きながら、ネットにあふれる情報をいくらでも摂取!吸引!(せっしゅきゅういーん)。時間なんて気にせずに。はい!摂取!吸引!(せっしゅきゅういーん)。こうやって座りっぱなしで文章を書き続けても大丈夫です。こやつ(miband4)がちゃーんと教えてくれますからね?

 

だからこの文章を読んでくれた人が少しでも笑ってもらえるように、無駄な描写を書き足すことだっていくらでも出来ます。できるからそれを何回も何回もやります!

 

そうしていたらブルッと。またまた、きました。3回目の警告です。「あまりにも長く座っています」
私はそれにちらっとだけ目をやり、文章をまた初めから推敲します。

にーまるにーまる生存報告

気づくば3年以上もブログを休んでいましたが、まだ居残り生き残り中です。
何かに憑依されたように書いた詩の連投後は、ここ2~3年わりと普通の精神状態を保ってると思います。
朝起きたらまっさきに「あー今日も清々しい朝だな!死にたい」と思うし、寝る前も「お願い神様!今日でもう許してちょんまげ」とお願いしてから眠りにつく、そんなありふれた日常の日々です。

 

最近は新型コロナのパンデミックで自分の精神状態より世界情勢がやばいですね。
人類はこの危機を乗りきれるのか、そして私は今年も生き残れるのでしょうか?
死ぬのは良いしても(良くないか?)苦しむのは嫌ですよね。

 

それにしてもウイルスでさえ遺伝子を残したい。増えていきたいという意志があるんでしょうか。彼らは食べもせず、うんこする喜びも知らず、自力で増えることもできないというのに!一体何のために。
神に「産めよ増えよ、地に満ちよー!」とでも言われたのか?不思議です。
ウイルスにさえ埋め込まれたプログラムを乗り越え、私はこの命で38億年のいのちの連鎖を終わらせる所存であります。

 

とういわけで、私の最後はやっぱりー
孤独死かな。孤独死だよね?孤独死よ。

 

ー追伸ー
こんな私のような文章でも読みたいと言ってくれた方がいてくれたので、久しぶりにブログを書いてみました。それから去年開催された「引きこもり文学賞」が、クラウドファンディングが通ればですが、今年も開催されるようなので、これからもリハビリがてら、ちょくちょく書いていけたらと思います。

 

第2回 引きこもり文学大賞を開催したい(東徹 2020/04/15 公開) - クラウドファンディング READYFOR (レディーフォー) https://readyfor.jp/projects/hikikomoribungakudai2kai

「守護者」

あなたの大切にしていたものが
壊れてしまったのは
あなたのことが好きだったから

あなたの大切にしていたものが
壊れてしまったのは
あなたのことを見守っていたから

あなたの大切にしていたものが
壊れてしまったのは
あなたのことを愛していたから

あなたの大切にしていたものが
壊れてしまったのは
あなたの身代わりになったから

「悲しみに押しつぶされそうになってオレは」

悲しみに押しつぶされそうになってオレは
おまえを無視した
悲しみに押しつぶされそうになってオレは
おまえを見捨てた
おまえは必死に泣き叫びつづけたけれど
オレは耳をふさぎ続けた

悲しみに押しつぶされそうになってオレは
悲しみに押しつぶされちまいそうになって
オレは・・・
オレは・・・
オレは・・・

「Newひきこもり村。のうた」

ひきこもっている人も
そとにはでれる人も
はたらいてはいる人も
だれもがはなせる居場所
Newひきこもり村。

悲しんでいる人も
落ちこんでいる人も
追いつめられている人も
今にやすらげる居場所
Newひきこもり村。

今にやすらげる居場所
Newひきこもり村。

「共鳴」

あなたがこの歌をきいて
涙をながすのは
あなたの中にも
この詩とメロディーがあるから

あなたがこの歌をきいて
癒やされるのは
あなたの中にも
癒やす詩とメロディーがあるから

あなたの歌う声がききたいな
あなたの歌う声が

「どくおや」

ねえ、おかあさま
やさしいやさしい
おかあさま
ぼくをまもってくれる
たのもしい
おかあさま

ねえ、おとうさま
やさしいやさしい
おとうさま
ぼくをまもってくれる
たのもしい
おとうさま

ふたりはぼくのことがすきですか
ぼくはあなたたちの飾りじゃないよ
ぼくの人生はあなたたちのものじゃないんだよ

ねえ、おかあさま
やさしいやさしい
おかあさま
ぼくをまもってくれる
たのもしい
おかあさま

ねえ、おとうさま
やさしいやさしい
おとうさま
ぼくをまもってくれる
たのもしい
おとうさま