読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリートReトリート

世界全体と私が同時に幸福であるための、ひきこもり修養所。

はてなブログにはトラックバックがない、だと?

僕は10年ほど前に、ひきこもり村。というコミュニティサイト(場)を作ったのだけど、3年ほどで閉鎖することになり、ただそのときのサイトの一部に組み込んだSNS(FC2のレンタルですが)がまだ細々とですが、残っていたりします。それが以下
 

ひきこもり村。象牙の塔SNS

http://hikky.sns.fc2.com/exec/
 

そこでこの前、「障害年金」について記事を書いていた方がいて、僕はそれをみて思ったことをトラックバックで書いたんですね。その方がコメント欄を閉じていたこともあって、長文エントリをSNS内で。

それで、そういえば、はてなブログにもトラックバックてもちろんあるよね?どうやるんだろう?と思ったわけですよ。だってブログですよ?ブログ。

 

ブログといえば、簡単キレイ安い!じゃなくて、やっぱり簡単コメント・トラックバックじゃないですか?とくにブログが日記じゃなくてブログなのはトラックバックがあるから。僕は未だにそう思ってました。それではてなブログトラックバックがあるのか検索してみたら・・・

 

トラックバック機能は、はてなブログではリストラ対象なのか? - そっと、はてなブログhttp://mametanuki.hateblo.jp/entry/2011/11/19/152000

 

ひえー!なんと最新のはてなブログにはトラックバックがなかった!

 

設定とかで切るとかなら分かりますけど、そもそも機能がないのではどうしようもない。はてなダイヤリーが本当のブログで、はてなブログはてなダイヤリーなんじゃないかと思いました。

 

しかして、はてなブログはまだbeta だ!いま流行りの?変わり続けるいつまでもbetaだ(つまりいい意味で)それにしても、もうトラックバックってみんないらないのかな?

 

“「フロー」と「ストック」という概念があります。フローはどんどん流れていきます。ストックは長く生き残ります。 twitterはフローです。ブログはストックです。 まとまった考えを書いたなら、後からでも見てもらえるようにストック側に残しておきたいものです。”「なぜ今、ブログなのか - jkondoはてなブログhttp://jkondo.hatenablog.com/entry/2011/11/19/114109

 

情報を「フロー」と「ストック」で考えるなら、むしろ廃止するべきなのはコメント欄なのではないか。